医療法人社団修生会 がんのホームドクター ≪さくさべ坂通り診療所≫

がんの相談・自宅への訪問診療・訪問看護・緩和医療 24時間365日、がんの患者さんの在宅療養をお手伝いさせていただきます。

さくさべ坂通り診療所 がんのホームドクター
≪がんの相談・在宅療養・セカンドオピニオンのご相談の申込みを受け付けています≫平日9:00〜17:00 TEL 043−284−5172
サイトマップ お問い合わせ

 ホーム > 診療所 掲載記事・著作・講演記録


診療所掲載記事・著作・講演記録
※リンクをクリックすると、新しいウィンドウが開きます。

著書

もしもあなたが
がんになったら


目次を表示
晩聲社刊
定価1,400円(税別)
その鎮痛,
ほんとうに
必要ですか

序文と目次を表示
中外医学社刊
定価2,000円(税別) 
チーム医療に活かそう!
緩和ケア評価ツール
STAS

目次と序文を表示
診断と治療社
定価2,500円(税別)

がんの最後は痛くない


目次を表示
文藝春秋刊
定価1,300円(税別)




論文

    PROGRESS IN MEDICINE 2016年第10号

「在宅緩和ケアの現状と課題」に大岩院長と
鈴木看護師の論文が掲載されています。

目次と序文

 末期がんのケア/在宅緩和ケア
 ≫治療 Vol.91, No.5(2009.5) <PDFファイル877KB>

 がんの在宅終末期ケア −自律支援の視点から−
 ≫癌と化学療法 Vol.35(2008) <PDFファイル314KB>

 より良い在宅終末期医療を進めるために
 ≫Medical Practice 2008 Vol.25 no.1 <PDFファイル2621KB>

 在宅緩和ケアの意義を高めるために− 自宅での看取りを考える −
 ≫微研ジャーナル2005.7 <PDFファイル

 在宅緩和ケアの普及に向けて − その阻害要因の検討 −
 ≫微研ジャーナル2005.4 <PDFファイル



講演


 千葉県の緩和医療の現状と今後の展望−在宅ホスピスの立場から−
 ≫千葉県ターミナル研究会15周年記念誌(2003.4) <PDFファイル

 在宅ホスピスの現場から
 ≫千葉県ゐのはな会会誌(2003.4) <PDFファイル



 千葉市地域医療シンポジウム「千葉市の医療の“これから”を考えよう」にて講演(2012.2.16)
 千葉市ホームページ

 “別冊宝島2000「がん治療」のウソ”に院長インタビュー記事
    「がんの最後は痛くて苦しいものではありません」が掲載されています。
 宝島社ホームページ

 「家族にだからできること」小冊子
 *ご希望の方はこちらへ・・・

AcrobatReadrダウンロードサイト
PDFファイルを開くために必要なアプリケーションはこちらでダウンロードできます。

このページのトップへ

診療のご案内 | 訪問診療・訪問看護について | 不安について | 訪問開始の手順 |